Google Apps Scriptで使う情報はプロパティを利用しよう

プログラムを開発していると、一時的な情報もしくは恒久的な情報を用いて様々な処理の分岐や、パラメータを用いて処理を続行するといった処理が出てきます。例えば、ユーザ毎に「認証を実行した結果得た、Access Tokenを格納 … 続きを読む Google Apps Scriptで使う情報はプロパティを利用しよう