このサイトは、さくらのレンタルサーバ上に「WordPress」をインストールして、運用しているわけなのですが、サーバレスで借りられるwordpress.comとは違い、フルカスタマイズが可能になっています。そのため、サーバサイドの知識も必要ですが、PHPにも気を配らないと行けない。。

今現在、重量級のプログラム作成を行っていることと、ブラックホークダウンレベルの強いストレスの掛かるイベントがあったために放置して気味だったのですが、WordPressのプラグインである「Crayon Syntax Highlighter」が盛大にエラーを吐いていました。理由はPHPが7.3以上になったため。

プラグイン側が対応出来ずに画面にエラーが・・・しかもこのプラグインも相当前から更新されていなかったので、他を探そうかと思っていたところ、PHP7.3以上対応のFIX版がGithubにリリースされていました。以下の手順で更新します。

  1. FileZillaなどのFTPクライアントでサーバに接続
  2. WordPressの入ってるフォルダへ移動する
  3. wp-content/pluginsのフォルダを開く
  4. 中に入ってる古いCrayon Syntax Highlighterはフォルダまるごと廃棄する
  5. Githubからsource codeをダウンロードする。この版は有志の方が提供してる派生バージョンになります。
  6. 解凍したらそのフォルダごとFTPでアップロード
  7. WordPressの管理画面からプラグインの中にあるインストール済みプラグインを開く
  8. Crayon Syntax Hightlighterを有効化する

これでOK.Fatal Errorでもでなくなり一件落着。

WordPress上で検索でヒットするCrayon Syntax Highlighterは古いままなのでインストールしてはいけません。

共有してみる: