G Suiteには、ノーマルなGoogleアカウントにはないメリットがたくさんあります。自分も個人ですが、G Suite Businessアカウントで普段は運用を行っています。もちろん、通常の企業ユースであるならば、全てがChromeブラウザ上で完結するだけでなく、必要最小限のIT投資で社内の業務改善が行えるため、端末はWindowsである必要すらありません(自分自身は、macOSとAndroidでの利用が中心です)。

そんなG Suiteですが、料金はサブスクリプション制度になっています(EnterpriseやEducation, Non-Profitなどありますが、今回のプロモコードはBasicとBusinessの2つです)

  1. G Suite Basicは、月680円/人
  2. G Suite Businessは、月1,360円/人

基本的な部分では、無償のGoogleアカウントで利用できるサービスと変わりはないのですが、G Suiteを利用すると主に以下のようなメリットがあります。

  1. 無償のGoogleアカウントよりもドライブの容量が大きい(G Suite Businessに至っては、5ユーザ以上で容量無制限。)
  2. Google Apps Scriptの様々な実行制限が緩和されます(G Suite Businessでは実行時間も緩和されて、6分⇒30分になります)
  3. G Suiteでなければ利用できないサービスがあります(Google Drive File Streamや各種API、Businessだとチームドライブなど)
  4. 管理者で端末制限利用制限が可能になる
  5. なによりも独自ドメインで運用が可能になる(Google Sitesも独自ドメイン運用可能になるので別途レンタルサーバは不要になります)。当方では、ブログはさくら、メールとSiteをGoogleにドメインを割り振ってます。
  6. AD連携が可能になるので、社内のActive Directory運用が可能になる
  7. 社内だけで利用するClassroomで研修サービスやe-Learningを提供する環境が手に入る。
  8. 特定OS環境に依存をしない完全クラウドサービスなので、IT管理の手間が大幅削減可能です(それだけPCは膨大な管理手間が発生してたと言えます)
  9. Google Apps ScriptでのウェブアプリおよびGoogle Sitesの公開範囲をドメイン内に限定できる

大きな項目だけでもこれだけメリットがあります。(独自ドメインは加入時にGoogle Domainsから買うことも可能)

今回、G Suiteの加入プロモコードをいただきました。このコードを利用すると、初年度のコストが20%割引になります。手順は以下の通り。

  1. こちらのURLからG Suiteの契約ページに移動する
  2. BasicもしくはBusinessのどちらかのプロモコードを入力する。このプロモコードは使い回しは出来ません。
  3. 取得したプロモコードを適用して試用開始をすればOK

快適な、クラウドワーク環境と端末に依存しないコンピューティング環境で、通信環境さえあれば、いつでもどこでも仕事が出来ます!!プロモコードはお問い合わせからBasicもしくはBusinessどちらかを記述していただければ、お送りします。

ドライブ容量無制限で共有ドライブも使えるG Suite Businessに興味のある方は以下のエントリーも覗いてみてください。

GSuite Businessプランを選択する利点

共有してみる: