RocketChat Serverのログデータは、mongodbの変換ツールであるbsondumpにてJSONデータに変換することが可能です。JSONデータに変換さえしてしまえば、あとは自由にプログラムで取り出せるのですが、Excelの表に一覧で取り出すとなると、なかなか骨の折れる作業です。

とくにVBAはJSONの扱いが非常に面倒である点と、標準のPowerQueryではなぜかうまく取り込めないというケースもあります。そこで、BSON=>JSONで変換したデータを読み込ませると、ID, 部屋ID、メッセージ、添付ファイル名の4つを取り出して一覧にしてくれるプログラムを作成しました。

通常Rocket Chatへ投下したメッセージを二次加工で利用しようという用途はそんなに多くはないと思いますが、画面内の文字をコピペというのもアレなので、そんな用途があるという人は利用してみてください。ツールは以下のリンク先ですが、使い方等については、こちらを参照してください。

図:ボタン1個だけなので簡単です。

共有してみる: