今回作成したアプリケーションはゼロベースから作ったのではなく、もともとファイルメーカーで作成されていたとある医療機器に詳しい担当者のデータから構造解析し、現任の担当者の情報などを加えて、クラウド上で利用できるようにと依頼されて作ったものです。Google Apps Scriptで作成されており、ウェブアプリケーションですので、一元管理が可能になっています。

利用するためには事前にセットアップと医療機器に関する詳しい情報やデータ類を整備しておく必要があります。それらの準備が整ったら、公開し各病院担当者が日々のメンテナンス情報の登録や機器の廃棄などを登録していくことになります。

ベースはGoogleスプレッドシート上のHTML Serviceだけで作っているので、Cloud SQLなどを利用していません。

医療機器管理DB

共有してみる: