2020年1月16日のアップデートで、Windows10のログオンで「G Suiteのアカウントでのシングルサインオンが可能になりました」というニュースが。これまでは、Windows10のローカルアカウントとMicrosoft Accountでログオンさせてましたが、ここにG Suiteが加わる。面白い取り組みだと思います。

これまでも、Active DirectoryとG Suiteを同期する機能は提供されてきていて、Google Cloud Directory Syncというものを利用する事で可能になっていました。

ただ、ニュースを読み込んで見ると今回のこの機能は以下の要件がありました。

という事でこの機能は、BasicやBusinessだけのユーザは利用することができません・・・

他にも今回のアップデートでは

  1. リモートワイプ機能
  2. アンチハイジャッキングおよびアンチフィッシング
  3. デバイスの構成変更

などがクラウド側から出来るという。大企業向けの機能なので、一般では使う機会はないかと。リモートワイプは興味深いものの、モバイルデバイスと異なり、常にオンライン&GPSなどで場所把握などができないPCに於いては、こんな現場の声も。外出しするデバイスはChromebookのようなローカル運用しないものにすべきでしょうね。セキュリティを考えるならば。

共有してみる: