Network is the Computerの時代到来
記事

タグ : keytar

electron@5.0.0でkeytar@4.6.0をWindowsで使う2020年版

新しいPC環境にElectron + Keytar(もしくはsqlite3など)のネイティブモジュールを利用するようなアプリを作ろうとした時、毎回引っかかるのが、この問題。keytarは資格情報マネージャの読み書きをする …

共有してみる:

資格情報マネージャ読み書きプログラムをNode.jsで作成する

VBA等のスクリプト系は、Windowsの資格情報マネージャに格納されてる情報を直接取得する事が出来ません。かといって、Web API等のアクセスに必要な情報を直書きしたり、そのままレジストリに書き込んで読み書きでは不安 …

共有してみる:

electronでpuppeteerを使ってみることにした

すでに社内で、electronで作成した座席表アプリを配布済みです。この環境下でpuppeteer + nexeでバイナリ配布をするのも良いのですが、すでにある座席表アプリでpuppeteerを動かせないかな?と思い挑戦 …

共有してみる:

electronでAzure AD認証を行い、Graph APIを叩く – 実装編

前回の記事、electronにてMicrosoft Azure ADのAccess Tokenの取得まで行いました。しかし、前回の項目では「安全なトークンの保存」であったり、「Refresh Tokenを使ってAcces …

共有してみる:

スポンサーリンク




PAGETOP
Copyright © 🌴 officeの杜 🥥 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.